長持ちディフューザー

当店で取扱い中の「KOBO」のリードディフューザー。

店頭に置いているサンプルが開封から7ヶ月を超えました。

新品の状態ではオイルの量がガラス容器の肩より少し下くらい。
7ヶ月経っても4分の1くらいしか減っていません。
こんな感じ↓

パッケージの横には「6 MONTH」と書かれてある通り
メーカーさんからは「6ヶ月は持ちますよ」と言われたのですが、
当初は「ほんとかな〜?」とちょっと疑っていました。

しかし実際に使ってみると6ヶ月どころか
このペースでいけば2年くらい持ってしまいそう。びっくりです。

 

価格は 7,000円(税抜き)なので、ちょっと高めだな〜とは思うのですが、
実際にこれだけ長く使えると、1,000円くらいのものを頻繁に買うよりも
断然コスパがいいと思います。

ここで少しばかり「KOBO」の説明を。

日本人のコボリジュンコ氏がニューヨークで立ち上げた香りのブランドで
「記憶に残る香り」をテーマに原材料にもこだわった上質なフレグランスアイテムを展開しています。
日本では知名度は低いですが、アメリカでは香りと品質の良さで有名セレクトショップなどでも取扱われ
人気が高まっています。

  

そして、このディフューザー。
何故こんなに長持ちするのかというと
特別な製法によりアルコールを使用していからなのです。

普通のアロマディフューザーは香料にアルコールを足し揮発させています。
こういったディフューザーを使ったことのある方ならお分かりかと思いますが、
開封後2週間から長くて1ヶ月程度しか持たないものも多く、
「すぐ無くなってしまう」なんて感じることもしばしばです。

値段の安いものになればなるほど
香料を少なくしアルコールでカサ増しをしているので
すぐ揮発してしまい、頻繁に買い換えることに。

また、安いものは香料も合成香料を使用してるものも多く、
香りの質自体が良くなかったり、体に害のある物質が含まれている場合も。
安いものはそれなりに理由があるものなんです。

この「KOBO」のディフューザーはアルコール不使用で長持ちするだけでなく
以下のような様々な点に配慮し安全性の高い製品になっています。

■香料の安全基準である「RIFM」「IFRA」の承認を取得した安全な香料を使用。

■プラ製品や化粧品、合成香料などに多く使われる環境ホルモンの一種である「フタル酸」を使用していません。
 フタル酸は発ガン性や生殖機能に影響があると言われる人体に有害な成分です。

■シックハウスの原因である有機溶剤を使用していません。
 有機溶剤は香水や柔軟剤などにも使われていることも多く、「いい香り」だと感じるものでも有害な場合もあります。
 また油に溶け込みやすいため、体内に入ると脂肪に蓄積されると考えられています。

■製品の開発に際し、動物実験を一切おこなっていません。

このように、安全性に十分に配慮した製品ですので
小さなお子様やペットのいるご家庭でも安心して使用していただけます。

と、価格や製品の安全性を書いてきましたが
このようなアロマ製品の命である「香り」の質はどうかというと、
それは言うまでもなく素晴らしいの一言。

■BOURBON
 ウイスキーを作る時に使用する樽の熟成した香りに
 サンダルウッドとスミレの深く甘い香りをブレンドしたリッチで大人なフレグランス。

■STONE FLOWER
 アンバーの石鹸のような上品な香りに、
 ラベンダーとジャスミンの優しい香りを合わせた心安らぐフレグランス。

■DARK CASSIS
 カシスとベリーの甘酸っぱくフレッシュな香りに
 ムスクの色気をブレンドしたとてもセクシーで魅力的なフレグランス。

■BANBOO MINT
 竹林の香りに、リンゴのほんのり甘い香りとミントのすっきり感をプラスした
 清涼感を感じる爽快なフレグランス。

4種類の香りがありますが、
どれも様々な香りを複雑にブレンドした奥深いフレグランスの世界を作り上げています。
上品で大人っぽく、上質なものというのが伝わってくる香り。
店頭で試して香りに魅せられてしまう方も多い製品です。

香りの質、安全性、共に高品質なアロマディフューザー。
せっかく使うなら良いものを。
この「KOBO」の製品は自信を持ってオススメできます。
ぜひ一度お試しください。

———————-
 

KUBO SHINGO
———————-

お買い求めは店頭、または当店WEB SHOPでどうぞ。

Follow me!