title_02 
Remake008/DRESSER

 STORY
 

ご依頼主様の夢だったサロンを自宅に改装し開業することに。思いのつまったお店にしたいということで使用する家具もご自分が愛用しているものをリメイクして活用しました。これは新婚当時にご購入されたというドレッサー。長年の使用により傷や汚れ、少し野暮ったいカラーを変更したいということでご相談を受けました。汚れの目立つ天板には新しく板を乗せカバー。引出し部分はお店のテーマカラーであるミントグリーンに塗装しました。引出しのみ塗装した後、本体に戻し元々のワインレッドとの調和が美しく2トーンカラーでいこうとなりました。作りながらこんな新たな発見があるというのがリメイクの楽しいところ。オーナー様の思い出のつまったドレッサーがサロンのシンボルという新しい役割で活躍してくれています。


Customer:ONRI 〜Esthe Room〜


price:100,000+tax ※参考価格(内容で変わります)